茂木です - いなほ会

茂木です

平成24年3月25日投稿

らら~らららら ら~らら♪ らら~ららららら~♪ (北の国からの主題歌のつもり)

 

こんにちは。

左下写真の右奥に見えるのが&真ん中の写真が、北海道の真ん中を走る大雪山です。

旭川は盆地ですので、どこからでもこの雄大な山々のすがたを眺めることができます。

中央から右に流れるのが、石狩川。

旭川市内の小学校の校歌には、

必ず大雪山が歌われていると昔学校で習いました。

  ♪真澄はるかに大雪山の 峰は輝く・・・

私の母校の小学校校歌の歌い始めです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大雪山とは、黒岳、旭岳などの山々の総称です。

数十年前の旭川市内の小学生は、5年生の遠足で黒岳(1988m)に登ります。

辛かった記憶しかありませんが・・・(笑)

十数年前に登ってみたら、縦走しがいのある広大な山塊でした。

大雪山、トムラウシ、十勝岳連峰とその峰々は続きます。

旭岳をまわって下山する途中、シマリスに遭遇。

テント場には熊の糞もあったり(-_-;)、なかなか醍醐味のある登山が楽しめます。

アイヌの人たちは大雪山をヌタップカウシュッペ(神々の山)と呼び敬っていますが、

その美しく、凛とした姿は見る者の心に必ずや感動を与えてくれるでしょう。

当時この景色を毎日眺めながら通学していた私ですが、その美しさや雄大さに気づくこともなく東京にでてきてしまいした。

今、子どもたちを連れて実家に帰るたび、朝夕、子供を連れて大雪山の見える石狩川を散歩します。この景色の下で育ててあげたかったという気持ちが毎回こみ上げてきたりもしますが、子供たちにとって、幼い頃の大切な思い出にして欲しいと願っています。

皆様も北海道にお越しの際は、旭山動物園だけでなく、大雪山にも足を運んでくださいませ。ロープウェイを使えば、ラクラク登山が楽しめますよ。

                               茂木浩子

関 連 リ ン ク

Copyright(c) 2012 いなほ会 All Rights Reserved.